膝とは腿と脛を繋ぐ関節の一つであり、跳躍時の着地を支え、脚の曲げ伸ばしを行う体の部位です。体重を支える役割を担っているため、加齢やスポーツなどによって傷めやすく、慢性痛が発症しやすい部位でもあります。

新着ページ